メガネは花粉対策に効果的?花粉対策メガネの選び方


花粉対策メガネの特徴

花粉症に対するケアとしては、メガネを着用して目に入る花粉を減らすことが有効です。一般的なメガネでも花粉から目を守ることができますが、花粉対策用のメガネであればより多くの花粉をカットできます。他にもほこりから目を守れるので、ドライアイ対策として用いることもできます。花粉対策メガネの特徴は、フレームにフードがついていることです。フレームと顔の間の隙間を減らすことにより、花粉が入ってこないようにしています。フードは透明な素材でできているために、正面から見ただけではフードの存在は分からないでしょう。目立つことなく着用できます。

花粉対策メガネの種類と選び方

花粉対策メガネにはゴーグルタイプとスポーツタイプの2種類があります。ゴーグルタイプは一般的なメガネにフードが付いたものです。自然な見た目であり、普段使いしやすいのが特徴です。顔との隙間をしっかりと埋めやすく、花粉のカット率が高い一面もあります。スポーツタイプはレンズが大きく、カーブしているのが特徴。フレームが視界に入らないように設計されており、視野が広く取れるメリットがあります。

よく運動をする人やバイク、自転車の利用が多い人はスポーツタイプのメガネが向いているでしょう。一方で、花粉のカット性能やデザインを重視したい人にはゴーグルタイプがおすすめです。それぞれのタイプの特徴を理解し、自分に合っている方を選びましょう。また、どちらのタイプでも花粉を防ぐために顔にフィットしていることが大切です。必ずフィッティングして、できるだけ隙間がないメガネを選ぶようにしてください。

メガネのレンズにはコーティングが施されており、とても繊細です。メガネの花粉も傷になる原因となりますので布等で乾拭きせず、水でさっと流してから柔らかい布で拭いてください。